精神科 心療内科 うつ病 統合失調症 統合失調症 パニック障害 社交不安症(SAD) 訪問診療 

北松戸メディカルクリニック

〒271-0064 千葉県松戸市上本郷2202-3
公式情報 このビジネスはオーナーまたはマネージャーによって登録されています。

病院情報

病院・クリニック名 北松戸メディカルクリニック
院長 貫井 信一 貫井 信一 医師紹介はこちら
所在地 〒271-0064
千葉県松戸市上本郷2202-3
最寄り駅
電話 047-365-7731
診療科目
診療時間
時間
09:00~12:00
火曜の外来はございません。第2・第4火曜日は訪問診療のみ。土曜日は、第1・3週のみ診療致します。
14:00~18:00
※受付は17:30まで

※火曜日は、第2・第4のみ診療(ただし、精神科訪問診療のため受付時間は9:15まで
13:30~16:30
初診の方予約制になります。

お手数ですがお電話にてご予約ください。

休診日について

火曜日(第1・3・5週)(第2・4週午後)、土曜日(第2・4・第5週)、祝日、年末年始

外来受付時間・休診日は診療科目によって異なることや変更になっている場合があります。 事前に必ず医院に直接ご確認ください。
交通手段 JR東日本 常磐線 北松戸駅 徒歩 4分
専門外来
出身医学部・歯学部
ホームページ
駐車場 駐車場あり 有料駐車場 0台 無料駐車場 4台

診療案内

● うつ病とは
うつ病は誰にでもかかりうる、こころの病気です。 WHOが日本人を対象に行った調査によると、約13人に1人が生涯のうちにうつ病を経験するという結果がでています。
うつ病になると、こころにもからだにも不調が現れ、元気がなくなったり、自分が思うように動けなくなることがあります。気持ちの問題ではないため、気力で解決できるものではありません。治療が必要な病気です。

うつ病の症状・特徴
こころやからだにこんな症状ありませんか?
  • 何に対しても、興味が持てない
  • 憂うつだ
  • 気がすすまない、やる気がでない
  • 落ち着かない、いらいらする
  • もの悲しい、泣きたくなる
  • 眠れない
  • 食欲・体重が落ちた
  • 疲れやすい、からだがだるい
  • 頭が痛い
  • ゲリがちである
  • 過度の発汗
  • 息切れ、息苦しい
こんな症状でお悩みの方は、ひとりで抱えずお気軽にご来院ください。

 
● パニック障害とは
人ごみや狭い所でわけもなく苦しくなってパニック発作に陥ったら、パニック障害の疑いがあります。 パニック障害は、100名中3人がかかるといわれており、特殊な病気ではありません。 海外では早くからこの病気についての研究が進んでおり、治療も進歩しています。しかし、日本ではこの病気について、まだまだ理解や知識が乏しいために、病気に気付かず悪化させてしまうケースも少なくありません。専門医による適切な治療を早期に受けることが大切です。

パニック障害の症状・特徴
こころやからだにこんな症状ありませんか?
  • 胸がドキドキして動悸が激しくなる
  • 心臓が張り裂けそうにドキドキする
  • 呼吸がだんだん早くなって息苦しくなり、息ができなくなる
  • 冷や汗がでる
  • ふわふわと空中にいるような感じがする
  • 激しいめまいで立っていられない
  • 頭を後ろからつかまれているような何ともいえない感じがする
  • 自分だけ別世界にいるような非現実感がある
  • 胸の痛みや不快感
  • 吐き気、腹部のいやな感じ
  • 死ぬ(狂う)のではないかと思う
  • 身体が熱くなったり、冷たくなったりする
※前触れなく突然おこり10分以内にピークになるが、殆どの場合30分以内に症状が消える。こんな症状でお悩みの方は、ひとりで抱えずお気軽にご来院ください。


● 社交不安症(SAD)とは
「人前で話すとき、極度に上がってしまう、ひどく動悸がする」「人前で字を書くとき、手は震えてしまう」など、日常生活が送れなくなるほど人前で強い恐怖や不安を感じてしまうこころの不調は、気持ちの持ち方や自身の性格ではなく、社交不安症(SAD)の可能性があると言えます。 社交不安症(SAD)による強い不安感、緊張感を持ちながら社会生活を続けていくと、不安感や緊張感が生じる場面を避けるようになっていき、最終的には引きこもり、社会生活に大きな支障が出てくる可能性があります。 社交不安症(SAD)の患者さんは推計で国内に300万人以上いるともいわれており、決して少ないわけではありません。しかし「適切に治療すれば改善するこころの不調」であることが知られていないことと、「本人の性格の問題である」と本人だけでなくご家族・パートナーも思い込んでいる面があり、なかなか医療機関を受診できないでいるというのが現状です。しかし、本人が苦痛を抱えたままでいると、症状が慢性化する可能性がありますので、何よりもまず早めに医療機関を受診することが大切です。

社交不安症(SAD)の症状・特徴
社交不安症(SAD)には、不安や緊張に伴う回避によって、社会生活の妨げになる可能性がある下記のような特徴的な症状があります。
  • 人前で発表するのが極度に怖い・緊張する
  • 人と接するのが極度に怖い・緊張する
  • 周囲からの視線が極度に怖い
  • 注目されると緊張で赤面する・汗をかく
  • 人前で食事ができない
  • 人前で文字を書くとき、手が震えて書けない
  • 人前で電話をかけるのが怖い
  • 周囲に人がいると用を足すことができない
こんな症状でお悩みの方は、ひとりで抱えずお気軽にご来院ください。社交不安症(SAD)はその辛さを周囲に理解されず、自分の性格の問題だと思ってしまい、受診することをためらってしまいがちです。しかし、社交不安症(SAD)は、適切に治療すれば改善が見込めます。しかし、本人は人前に出ることに恐怖心を感じているので、「一緒に治療していこう」という気持ちで家族やパートナーが一緒に通院してあげることも本人にとって大切なサポートになります。

 
● 精神科訪問診療
当院では精神科訪問診療を下記の方向けに行っております。
  • 松戸市内にお住まいの方(クリニックより16km圏内)
  • 自力での通院が困難な方
● デイケアのご案内
北松戸メディカルクリニックでは、デイケアを平成27年10月31日を持ちまして休止となります。

鎌ケ谷市の秋元病院では、引き続き大規模デイケアを、 秋元クリニックでは小規模デイケアを行っておりますので、そちらをご利用下さい。
皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、ご理解をお願い致します。

医師紹介

貫井 信一
院長

貫井 信一ヌクイ シンイチ

当院は、精神科と心療内科を開設しています。
特に精神科は「100人いたら100通りの治療方針を立てる必要がある」と考えており、日々実践できるように努めております。その一環として、特に当院は働いている方を応援するために日曜日も診察を行っており、継続通院できる環境を整備するようにしております。
略歴
鹿児島大学医学部 卒業
東京女子医科大学 入局
指宿竹元病院 副院長
保有資格
精神保健指定医
 
所属学会
日本精神神経学会

現在、北松戸メディカルクリニックの求人情報はホスピタにはございません。
ホスピタ提携「ナース人材バンク」では、あなたの条件にあった求人の紹介が受けられます。
ご利用は完全無料です。あなたにぴったりの求人をご紹介いたします!
ご希望条件はもちろん、転職の不安、お悩み含めて何でもお気軽にご相談いただけます。どうぞご利用ください。

ナース人材バンク

メールで送信

※ドメイン指定受信を設定されている方は「hospita.jp」を追加してください。
※送信した携帯メールアドレスは保存及び他の目的のため利用することはありません。
携帯メールアドレス
メモ

バーコードを読み取る

スマートフォン用

https://ftp.hospita.jp/sp/detail/1015986/

携帯電話用

https://ftp.hospita.jp/fp/detail/1015986/
このページの先頭へ